冬期講習

集中特訓で「得点力アップ」
この2週間をどう過ごす?

 中学3年・小学6年 受験

●9:00〜18:00 
●1日(50分×9時限)
●統一模試(中3のみ)
●正月特訓(2日間/9:00〜22:00)

受験までの期間で、残された最後の長期休みの冬です。合格の総仕上げとして、

①得意教科は1点も落とさない!  
②苦手教科は1点でも多く!

圧倒的な学習時間と学習量の指導を行います。
また、年度の締めくくりの12月29日と年頭の1月3日は受験生全員参加の「正月特訓」で最後の弱点強化を行います。

 中学1年・2年

●18:30〜21:30 
●1日(50分×3時限)

中2は勝負の受験学年まであと少し!
中1は中学生活の3分の2を過ぎ、数学・英語の内容が本格的になる時期。
真学舎の冬期講習では、受験の要となる

『数学・英語』の2教科に絞った指導を行います。

短い期間でも成果の上がる冬にするために、数学・英語の重要単元に集中して力を付けます。
2学期の重要単元をマスターし、新しい年を真学舎でスタートさせましょう。

 小学4年〜6年

●9:00〜11:10 
●1日(50分×2時限)

小学生には

国語と算数に絞った指導を行います。

長文読解や図形や文章題の応用編など日頃とは違った問題にも挑戦し、じっくり考える、粘り強く取り組む姿勢も身につける指導を行います。
また、冬休みの宿題が早めに済む様に、学校の宿題チェックや学年の枠をこえて競う重要事項丸暗記大会も行います。さあ、君は何枚賞状をゲットできるかな!?