INTERVIEW

それぞれの
体験からの
生きた言葉。

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 鹿児島実業高 特待生合格 M君

真学舎4期生

2021年

鹿児島実業高 特待生合格 M君

第一志望校の受験を貫いた理由は?
私は幼稚園も頃からバトンという競技を続けていることため、中学校では部活をしませんでした。だから高校ではバトンをしながら部活をしたいと考えていました。そんなときバトンの先輩から鹿実の定演に誘われ見に行き、先輩が輝いている姿を見て、自分が進むべき高校は鹿実しかないと思いました。私立にはたくさん科があります。私は高校での目標である文武両道を達成するために選抜コースにしました。そのコースで1番を取るために甲南高校のライン突破を目指して勉強し、目標であった全額免除特待生をとることができました。
これから頑張る後輩へのメッセージ
社会の勉強は早く始めたほうがいいです。志望校を受験校にできるように頑張ってください!